強さとしなやかさと (10)

Loading video
家庭は裕福ではありませんでしたが、暮らしの中に豊かに芸術的な感覚が流れていました。時々親戚が集まって、三重奏や四重奏を演奏していました。
再生回数 1682

コメント数

2 個
古賀俊江
2016/04/12
たどたどしいお喋りの動画をご覧頂き、コメントまで頂戴して、重ね重ねお礼申し上げます。確かに、J.S.の長女です。父は最後の論文を出版できずじまいでしたが、晩年まで熱心な学生の皆さんとお話しする日々に恵まれ、心豊かな一生を過ごすことができたと思います。お名前は存じ上げませんが、ここで父をご存知の方にお会いできるとは思いもかけないことでした。この取材をしてくださいましたシーカーさんありがとうございます!
EDM
2016/04/09
大変失礼な質問ですがひょっとして古賀さんのお父様ってブロンテなどの翻訳をされていたJ.Sさんですか?私は大学の論文作成のためにJ.Sさんの著書「モームの世界」を参考にさせて頂いた事があります。間違っていたらすいません。。