3.6 分
中央区佃にお住まいの佃秀敏さんは清水建設で高度成長時の全国の土木事業に携わっていました。定年退職後はボランティアで江東区夢の島熱帯植物館ガイ...
再生回数 288 回
6.4 分
全国の土木現場 水害復興現場、東海道新幹線も 
再生回数 285 回
3.4 分
清水建設を退職後、自学で夢の島熱帯植物館のボランティアサポーターに
再生回数 236 回
4.4 分
東京都江東区の夢の島熱帯植物館のボランティアガイドになりました
再生回数 149 回
3.6 分
植物の知識を地域の活動で発表しています。
再生回数 118 回
2.2 分
厚木に疎開をした吉埜さん。祖父母の思い出を語っていただいた。
再生回数 325 回
1.9 分
中央区の京橋で育った吉埜さんは、健康を維持するために伊豆の方にあった健康学園に行くことになった。
再生回数 312 回
1.9 分
生まれた年が開戦の年だった鈴木さん。小さかったのであまり戦争の記憶はないが、三浦海岸に疎開をした鈴木さんは、到着する軍艦のことは鮮明に覚えて...
再生回数 306 回
2.6 分
疎開先では食糧難で常におなかを空かせていた。 疎開先での記憶を伺った。
再生回数 253 回
1.9 分
銀座は強制疎開のために、二階建てのとりこわされた建物が多くあった。
再生回数 287 回
3.0 分
銀座三丁目で育った吉埜さん。子どもの頃の町の様子と父が建築家になった経緯を伺った。
再生回数 295 回
2.8 分
銀座三丁目で育った吉埜さん。当時の銀座三丁目の町の様子と関東大震災、空襲の時の様子をうかがった。
再生回数 247 回
2.2 分
東京で育った鈴木さん。1964年の東京オリンピックをきっかけに町の様子はどんどん変わっていったという。
再生回数 193 回
2.2 分
鈴木さんは若い頃、乗馬をたしなんでいた。乗り手によって馬の動きも変わるという。馬術の奥深さについてお話しいただいた。
再生回数 202 回
3.1 分
飛騨高山丹生川地区は、戦後、土地改良により養蚕から稲作に転換した。稲作が軌道にのると、国の減反政策で、稲作が続けられなくなってしまった。
再生回数 349 回