古賀 俊江

 
古賀 俊江

生まれた年 1931
世田谷区

40 記憶

4.6 分
最初に朗読教室に行っていた仲間2人で RS (リーディング・サービス)の会を作りました。
再生回数 771 回
7.6 分
今音訳ボランティアをなさっている方に願うことは 「早く、いいものを」ということです。
再生回数 755 回
7.4 分
録音した本は約100冊です。その間、苦労もありましたが、一言で言えば、面白かったと思います。
再生回数 667 回
7.0 分
音訳ボランティアをして、いろいろなジャンルの本を読みました。
再生回数 711 回
5.7 分
音訳ボランティアを通じて知り合った方からされたある質問がきっかけで、ボランティアは、かわいそうだからしてあげるものではない、慈善活動とは根本...
再生回数 707 回
4.0 分
戦争の時には動けない人は家族が守るしかありませんでした。 そして、障害者に対してやってあげるというのではなく、同じ人間なんだから同じに生きて...
再生回数 725 回
9.2 分
障害者や認知症の人に対して周りの人々は、皆、普通に接し、普通に迎え入れた時代のことを思い出します。
再生回数 766 回
7.2 分
小さいとき、周りにいた人たちの障害者に対する態度が普通だったことが焼き付いています。父にいちど「自分の努力で直せないものを他人はとやかく言う...
再生回数 757 回
8.4 分
31年前から携わっている音訳についてのお話です。 音訳の録音をやめた頃考えていたのは、音訳では朗読と異なり、自分の作品に対する解釈を交えてはい...
再生回数 632 回
3.3 分
31年前から携わっている音訳についてのお話です。 突発性難聴になり、治らないことがわかりました。自分の出す声の音量や高さがわからなくなったので...
再生回数 467 回