戦争の思い出⑥

Loading video
平成22年11月現在94歳。21歳の時、赤坂近衛三連隊に入隊。その後、陸軍歩兵学校を経て、一度長野へ戻る。26歳で招集。赤紙がきて三日後には出征。
芝浦からシナ(中国)へ渡り、九紅、武漢、上海、ウースン、台湾、広東、香港、ジョホールバルと戦争をしながらシンガポールまで攻め進んでいった。
30歳の時、終戦。ラジオで聞く。
日本兵80万人のうち2/3は日本に帰れたが1/3は連合軍の下に入る。終戦後、2年間捕虜となる。言葉では言い表せないほど大変な目にあい、それでもなんとか生き延びた。
32歳で帰還。
戦争とは恐ろしいもの。どこの国が負けても勝ってもいけない。負ければ捕虜となり、勝っても、お金がかかる。みんなが平等に平々凡々とくらしていけるのが一番‼
再生回数 2943

コメント数

0 個