戦争の記憶⑤

Loading video
群馬県は絹織物が盛んで、戦時中は飛行兵用に絹のマフラーが作られました。そのマフラーを首に巻いて飛行兵たちは飛び立ったのです。
(撮影 2012年12月11日 インタビュアー 潮見美企子さん)
再生回数 2110

コメント数

0 個