武術家としての人生4「次の時代に伝えること」

Loading video
伝えることは時代によって変わる。宮本武蔵が武道を紹介した時代とも今は違う。宮本武蔵は「五輪(地・水・火・風・空)」を伝えたが、自分は、「五臨(剣、太刀、銃、刀、核)」を現代の武道の感覚として伝えている。自分はマンツーマンで武道を教える。そうすれば、国とか宗教などの違いで左右されることはない。最高の段位は15段。これが元服であり、ここからが修行の出発である。世界の人に武道が大事なものであることを伝えたい。
再生回数 13229

コメント数

1 個
Memoro Japan Administrator
2013/09/10
This video supports the project "Memoro - the Bank of memories", a no-profit project that collects video memories of people born before 1950 and share their content online in order to share it with current and future generations.

Please if you like the video above, do not try to download it, but just link the URL of this page in order to keep the original idea of supporting this initiative.

Thank you so much for your collaboration.

Memoro Japan