武術家としての人生3「世界に武道を広める」

Loading video
1982年にニューヨークに渡る。世界に武道が通じるか、外国人と友達になれるかを確かめたかった。ニューヨークの道場に集まる外国人たちは、みな大柄で、小柄な自分だったが歓待してくれた。そのとき「自分は日本人ではない。ノーカントリー、国は無い」と伝える。その後、国家意識を持たずに、世界中を回る。
再生回数 7174

コメント数

1 個
Memoro Japan Administrator
2013/09/10
This video supports the project "Memoro - the Bank of memories", a no-profit project that collects video memories of people born before 1950 and share their content online in order to share it with current and future generations.

Please if you like the video above, do not try to download it, but just link the URL of this page in order to keep the original idea of supporting this initiative.

Thank you so much for your collaboration.

Memoro Japan