松本 文子

 
松本 文子

生まれた年 1932
宇都宮市

10 記憶

6.7 分
昭和22年7月、兄がシベリアで死亡したという公報が来ましたが、父母は信じませんでした。 (撮影 2010年3月9日)
再生回数 2447 回
5.5 分
終戦になっても兵隊に行った兄は戻りませんでした。家族の心配は募るばかりでした。 (撮影 2010年3月9日)
再生回数 2513 回
4.5 分
1945年8月15日に終戦を迎えました。戦後の暮らしは、戦争中よりも苦しくなりました。 (撮影 2010年3月9日)
再生回数 3122 回
7.1 分
昭和18年になると、宇都宮上空にも敵機が飛ぶようになりました。大人も子どもも農作業や勉強どころではなく空襲に備えました。 昭和19年に松本文子は女...
再生回数 3603 回
2.0 分
開戦当時は、小学生でした。 1943年から1944年になると、都会から田舎へ疎開児童がやってくるようになりました。 (撮影 2010年3月9日)
再生回数 3453 回
4.4 分
開戦当時9歳で、小学生でした。生活は戦争一色になり、小学校も例外ではありませんでした。授業はほとんどなく、兵隊に送る慰問袋を作ったり、勤労奉...
再生回数 3669 回
5.4 分
9歳の時、戦争が始まりました。その日以降、毎日の生活が戦争一色になっていきました。ビデオに出てくる絵は、当時を思い出しながら描いたものです。 ...
再生回数 3929 回
6.3 分
昭和20年、空襲で宇都宮が辺り一面焼け野原となると、今度は機銃掃射による攻撃が始まりました。当時、女学生の1年生でした。突然敵機が現れて機銃...
再生回数 3506 回
4.7 分
空襲の後は、通っていた女学校の一部も病院として使われました。 休み時間になると女学生たちは自発的に負傷者の看病に行ったものでした。 ビデオに...
再生回数 5861 回
7.5 分
1945年(昭和20年)7月12日夜半、B29爆撃機による空襲で宇都宮は焦土と化しました。 当時、女学校に通っていました。 ビデオに出てくる絵は、当時を思い...
再生回数 3995 回