Mr.

Mr.

作成者 CpjJwWHV 作成日 2023/06/10
555

7.2 分
31年前から携わっている音訳についてのお話です。 視覚障害者の方にむけて活字を点字に直すことを「点訳」といいますが、「音訳」は活字を音声で録音...
再生回数 9285 回
4.0 分
冨田家ではおでんのように具だくさんのお雑煮を毎年いただきます。ルーツは冨田由紀子の父方の郷里、福島県。鶏肉でだしをとり、大根、里芋、ちくわ、...
再生回数 17414 回
5.2 分
南京には終戦まで日本人女学校があった。 63年ぶりに訪ねてみると学校はそのまま残っていた。 学校を見学した直後に録画したビデオである。 (授業...
再生回数 12731 回
4.9 分
昭和18年に生まれました。両親は目が悪いことに気がつき、あちこちの眼科医を訪ねました。だいたいの眼科医は「一生目が見えるようにはならないので、...
再生回数 11643 回
5.2 分
桐生五郎さんは、鳶職人として、東京タワー建設工事にかかわりました。当時の作業の様子を、テンポよく話してくれたので、とても楽しく聞けました。
再生回数 63002 回
4.4 分
冨田元次が戦争中の食べ物の思い出について語ります。小学校一年生の時に戦禍が激しくなり東京から岡崎に疎開。食事は質素で、お弁当に白米を持ってい...
再生回数 35165 回
4.7 分
空襲の後は、通っていた女学校の一部も病院として使われました。 休み時間になると女学生たちは自発的に負傷者の看病に行ったものでした。 ビデオに...
再生回数 13468 回
4.9 分
戦前戦中は軍人さんになるしかないと思っていました。小学校1年生や2年生の時には海軍士官学校か陸軍士官学校に行くことを考え、戦局が悪くなると、幼...
再生回数 9173 回
1.9 分
武道家というのは、戦いによって人をたくさん傷つける。それを懺悔する意味でも、動物を大切にしなければならない。それは日本で昔から言われている「...
再生回数 19315 回
6.5 分
大好きだった叔父さんが海軍に入り、戦死された時のことをお話ししてくださいました。
再生回数 11768 回
0.0 分

  • 語り手 Redazione | 投稿 2460512 日前
再生回数 2523 回
9.4 分
La vita di un bambino nato e cresciuto nella campagna astigiana degli anni '30, fra stenti e lavoro nei campi, giochi rudimentali e racconti degli anziani nelle serate invernali trascorse nella stalla. Gli anni...
再生回数 20232 回